<< 急性腎不全関連の情報収集 | main | 腎不全 ガイドラインとは >>

スポンサーサイト

  • 2009.09.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


腎不全 合併症の濃い情報

腎不全 合併症をくわしく調査してみると、なかなか面白い事に気がつきます。

<googleニュース>
医療ミス?診察代について
ペットの目の調子が悪く、しぱしぱしている様子であるのと涙が多いことから、病院に診察してもらったところ、診断結果は逆さまつげによるものであるとのことでした。幸いにも傷がついていたり、ウイルスの感染の疑いはありませんでした。無事に

腎臓移植
しかもこれは、あくまで低下してしまった腎機能の代わりをするものであり、腎臓病を回復させるものではありません。したがって、半永久的に透析治療を続けていくことになります。また人工透析の合併症もあります。 これらの苦しみから解放してくれる可能 ...

今こそ肺炎球菌ワクチンを打つのはよい機会です
8.28のニュースより瀧澤医院の瀧澤一樹院長は「合併症という形を考えるならば、やはり肺炎球菌ワクチンはやっておいた方が安心だといえると思います」と話した。 国内の死因4位の肺炎。 新型インフルエンザで死亡した5人のうち4人が肺炎を併発していた。 ...

【糖尿病克服】キツイ運動・薬なし、3日で血糖値を下げる食事療法

腎不全でもゴルフができる
価格: 840 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
著者:箱崎潤出版社:文芸社サイズ:単行本ページ数:116p発行年月:2001年10月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)腎臓病とゴルフ/ゴルフがしたくて/ドライビングレンジにて/コースにて/救急車騒ぎ/練習再開/スランプ、二〇〇〇年六月/二十一世紀を生きる【著者情報】(「BOOK」データベースより)箱崎潤(ハコザキジュン)1937年東京生まれ。本名・坂本栄三。埼玉県立浦和高校、東京商船大学卒業後、日東商船(株)、エッソ石油などでサラリーマンとして日本経済の成長期に働く。1997年60歳で定年退職。定年時に腎不全となり、透析を始め今日に至る(本データはこの書籍が



ネットワークビジネス
早漏
ネットワークビジネス


スポンサーサイト

  • 2009.09.16 Wednesday
  • -
  • 01:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM